「ほっ」と。キャンペーン

ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

整理・収納って得意ですか?

きっと皆さんは日頃から、おうちのお片づけもバッチリな方ばかりだと思うのですが・・
私は、というとお片づけが苦手・・というか嫌い!・・したくない!・・面倒くさい!
・・才能がない!のではないかと常々思うのです。 
お料理やお裁縫とおんなじで、整理や収納にも才能がいるんじゃないかって。
子供3人もいたら無理よ!って言い訳したりもしてますが^^;(出来る方は出来ている)
人をお招きするのが大好きなのに、お招きする前の片付け(撤収とも言う)で
くたびれていたことも多かった私・・。
でもやっぱり美しい空間に身を置きたいし、いつでも片付いていたら気分もいいですよねemoticon-0157-sun.gif

数年前、子供の中学受験や、人間関係での大失敗のせいで、プチ鬱状態だった私。。
せっかくお教室をするためにと自分なりにこだわって建てたおうちも荒れ果てて(苦笑)
月に一度のレッスンのために片付ける、という感じで・・それすらもしんどくて。

そんな時に出会ったのがこの方
現状を何とかしなくてはいけない、お金出すから誰か片付けて!って思って来て頂いた。

とにかく、家も私自身も一番ひどい状態の時に来てもらったので、おうちを隅々まで
見せるわけだけれど、まるで自分の裸を見せるかのような恥ずかしさ!(きゃ~)
分かります?^^;

私はてっきり彼女が魔法のように片付けてくれるものと思っていたら、そうじゃなかった。
え~~っ・・やっぱ「自分で」しなくちゃいけないのね~・・がーん。
「私が片付けても、たぶんすぐにまた元通りになります。あなたが片付けられる人に
ならないと。」と言われて、整理・収納についての考え方を話して下さった。

彼女と話していて不思議な感覚になりました。
決して「こうすべき!」という言葉は出てこない。
「ミモザさんはどうしたいんですか?どういうおうちにしたいんですか?」と聞いてくれて、
初めはとまどっていた私ですが、家を建てた時の思いやこだわりを思い出して、
「本当はこうしたいと思ってるんですよね~でも家族が協力してくれなくて~」って
自分の中から答えらしきものが湧いてきて。。
「じゃあそうしてみましょう!ダメだったら戻せばいいから!」って。

それから数ヶ月かかって、凝り性(で飽き性)の私はひとりで、家中のモノを全部、
一旦取り出して、いる・いらないに分け、収納しなおしました!
引越し以来開けたこともなかったダンボールなんかもあったし、どこに何があるか自分でも
分かってなかったけれど、この片付けをするうちに、家がすっきりしただけじゃなくて、
自分の心もすっきりしていたのには驚きました!

整理・収納ってクリエイティブではないことのように思っていたけれど、そうじゃない。
ムダな時間を省き、自分の時間を作り出すために大切なことなんだって思いました。

その後も彼女とは意気投合して(と私は思ってるのですが^^)子育てのことや
いろんな話をしました。
とっても尊敬できる生き方をしている女性で、本当にすごいなあと思う。。
「あなたはどうしたいの?」っていう問いかけ方・・
自分にもそう聞いてみたらいいし、子供達にも周りにも、そういう問いかけをしていきたい。
みんな自分の中に答えを持っている、っていうのかな・・。
そういう考え方を教わったことは、本当に私にとって有意義でした。

あれから数年・・またまた散らかり始めた我が家。。
やっぱりまだ「クセ」が根付いていないのね~、私も家族も。
またぼちぼち軌道修正ですね。

でも・・とにかく重い腰を「えい!」って上げるのがしんどいんですよね~~^^;
やっぱり私は整理・収納が苦手なんだわ!と自信を持って言いましょう!
それでも苦手なりにも、少しずつやって行こう!

昨日はパパのお部屋を作りましたよ!みんなでピアノを動かして。
ぷーちゃんでも立派なお部屋があるのに、パパのお部屋がない!っていじけてたからemoticon-0136-giggle.gif
今日は物入れの中でもやりますか。
一日一収納を「心がけ」ます^^・・・できるだけ・・^^ ははは♪emoticon-0128-hi.gif
[PR]
by mimosahappy | 2010-07-27 05:48 | 思うこと