「ほっ」と。キャンペーン

ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

みんな大好き♪ チキン南蛮 oishii

鶏の胸肉には疲れを取る成分が入っているそうですね。
兄ちゃんのためにもヘルシーで良質のたんぱく質を取りたいので、
胸肉は使いたい食材ですが、どうしてもパサパサしているから人気がない。

そんな我が家の鶏胸肉一番人気のメニューがこちら♪
チキン南蛮~!!
d0167100_16574960.jpg

ちょっとばかり手はかかります。でも!おいしいこと間違いなし!
面倒くさがりのミモザのレシピなので、かなりいい加減ですが、ご参考までに。

チキン南蛮
1・鶏の胸肉はそぎ切りにして、塩・こしょう、小麦粉をまぶす。
2・ボールに卵を溶いて、1の鶏を投入!卵をからめる。というか、揉みこむ。
3・フライパンに多目の油を入れ、鶏を揚げ焼きする。
4・鍋に甘酢を作っておき、焼きたて(揚げたて)を入れる。

<甘酢>下を基本に、甘みなど調節して下さいね。
      酢                5 
      砂糖               4
      しょうゆ             3
      唐辛子(種を取って適当にちぎる)
      ケチャップ(かくし味程度なので大さじ1くらい)

<タルタルソース>
    ゆで卵にらっきょうのみじん切り、ピクルスのみじん切り、マヨネーズ。
    牛乳で固さを調節。緩めの方がおいしいです。

チキン南蛮は宮崎の郷土料理だそうで、本当はピカタのように卵液をつけて揚げますが、
揚げるのは面倒だし、油もたくさんいりますよね。
なので、私はいつもこの方法。これでも十分にお肉も柔らかく仕上がります^^

タルタルソースも、もちろん生の玉ねぎをさらしたものでもOKですが、面倒でしょ?(笑)
らっきょうだと味もついているので便利です。
タルタルソースた~~~っぷりでカロリーオーバーかもしれませんが、たまにはね♪
d0167100_1745762.jpg


                
    
     



きっと皆様ご存知でしょうが、ゆで卵の確実な作り方♪

鍋に水を入れて沸騰させたところに、お玉じゃくしでそっと卵を入れて
2~3分ほどお湯が吹きこぼれない程度に沸騰させる。
火を止め、そのまま放置。(10~15分?または冷めるまで。適当です)

このやり方をするようになってから、卵の殻がスルリと剥けてイライラしなくなりました^^
[PR]
by mimosahappy | 2010-08-11 12:45 | 日々のお料理