「ほっ」と。キャンペーン

ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

心機一転!

昨日の晩、兄ちゃんが、

「今から部屋引っ越すから、机動かすの手伝って!」と言って来ました!

「おしっ!emoticon-0165-muscle.gif やろかー!」と私emoticon-0157-sun.gif




長年・・・部屋の片づけも、いらない教科書を整理することもしてこなかった兄ちゃんが、
生まれて初めて!自分からやると言いだしてくれたことが、私はとってもうれしかったんです!

まさに 山動く とでも申しましょうかemoticon-0136-giggle.gif


先日から行っているミモちゃんの策略のテーマを2つ決めたんです。

①勉強のはかどるおうち にすること と、

②私がいなくてもちゃんと回っていくおうちの仕組みを作る
 
という2つ。

↑これは、まあ私が少しでもラクしたいemoticon-0136-giggle.gifというのもありますが、今まで全部私がやってしまっていたことを、
今更ですが、少しずつパパや子供達にも「できる」ように仕込んでいって、いずれこの家を巣立っていく時に
困らないように、自立できるように、と思ってのことなんです。




まず、中学に上がる姫ちゃんには、今まで個室を与えていなかったけれども個室を与える。
リビングでしていた勉強や、リビングの収納に入れていた勉強道具も引き上げて、部屋で管理できるように。



高校に上がる次男君は、すでに中学に上がった頃から、自分で自分の部屋やモノ、勉強など自己管理
できているから、このまま現状維持。

(次男君も、思い返せば中学受験まであと何日!という最も苦しい時に、突然部屋を片付け始めたのでした。
 それ以来、自分で掃除もするし、布団も干す、兄とは真逆な子ですemoticon-0136-giggle.gif



そして、一番の難物であった兄ちゃん。

今まで、私が強引に、まさに力づくで片付けようとしても「オレのこと、ほっといてくれ!」と
頑なに「変化」させようとしてこなかった。

直美さんに泣きながら相談したことも。。

そんな時、彼女は言いました。

「兄ちゃんがいつか、自分で「片付けたい」と思う時まで待ってあげて。」と。。。


そうして、苦節6年!(笑)

ついに来たのよ!その時が!!

私が提案した、「兄ちゃんにはこの1年は特別に!一番いい部屋をあげましょう!
そこで、思う存分勉強してちょうだい!emoticon-0136-giggle.gif

実は、どうせ夜しか帰ってこないから、一番北側の、暗~~い部屋emoticon-0147-emo.gifでいいっか~とも思ったんですよね。

でも、次男君や姫ちゃん、パパとも相談して、今年だけは!VIP待遇にしてやることに。

(「北風と太陽」の太陽作戦、ですなemoticon-0136-giggle.gif もう1年、って言われたら知らんで~~~emoticon-0140-rofl.gif



収納や片付けって、やり始める時、すご~~くしんどいし、苦しいし、面倒だし、できればやりたくない!と
思うのですが、やり始めると、不思議に気持ちもすっきりしてくるemoticon-0155-flower.gif

それは私も数年前に経験済み。

やりながら、どうしても過去の自分に向き合わなければならないし、これから自分がどうしていきたいかも
考えなければならない、実はすごく「頭の中」の作業だったりします。

きっと、今までの兄ちゃんは、そこまでの余裕がなかったんだろうなあ~。。。

毎日、朝早くから学校に行って、野球と勉強をとりあえずこなしていく生活で確かに時間もなかったけど。。。

ぐっちゃぐちゃの、足の踏み場もないような部屋。。。

「どうにかしなくちゃ」とも思わ(思え)なかったんだろうなあ。。。




それが・・・

ひとつ兆しが見えたのが、センター試験が終わって・・・部屋はぐちゃぐちゃなんだけど、
机の上だけがきれいになった。

初めて「手帳買った」とも。



そうして、今。

彼の心が「変わりたい!」と思い始めたのかな。



このタイミングを、私がうれしがりすぎてあまり食いつきすぎず(笑) 助けてほしいというタイミングを逃さず、
そっと ちょっとだけ手を貸してやれたらいいなと思いますemoticon-0155-flower.gif


みんなにとって、新しい春、到来、ですねemoticon-0155-flower.gif




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2012-03-14 17:37 | 収納作戦