ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:テーブルコーディネート&お花( 44 )

テーブル花のコツ

d0167100_20315524.jpg


テーブルコーディネートをする上で、大きな要素であるお花。

お客様のたびに、豪華で高価なお花ばかり用意するなんて、そう出来ませんよね。

でも、ちょっとしたコツさえ押さえれば大丈夫♪


テーブルコーディネートに使っているモノ(クロス・食器など)と色を合わせる。

  基本は2~3色に。一般的にはポイント使いの色は少量でいいですよ。


  
テーブルの雰囲気に合ったお花選び。

  例えば・・・

  ピンクのテーブルだとしても、エレガントなコーディネートならバラやトルコキキョウが似合いますね。

  カジュアルなテーブルなら、ガーベラやチューリップなど・・・。

  

d0167100_20322419.jpg


今回の中国をイメージしたテーブルでは・・・

①テーブル上の食器などに使った赤茶系や、クロスにリンクしたグリーンに、ポイント使いはオンシジウムの
  黄色。

②「中国」からあなたは何をイメージしますか? あなたのイメージに合うお花が手に入りますか?
  予算は大丈夫?

  バンブーがあれば「即、中国!」な雰囲気が出せますが、私の行くお店には、あいにくサイズ的に
  大きいバンブーしかなかったので、春のこの時期の花材である麦とゼンマイを、高く直線的に。
  足元には、赤茶色のリューカデンドロを。
 

 
たとえ一輪、二輪であっても、雰囲気にぴったり合ったお花は、すごい威力を発揮します^^
おうちでのおもてなしは、そんな、肩肘張らない、気軽なものでよいと思います♪



おいで頂いた皆様には、このミニアレンジの製作所要時間は3分!を目標に!と頑張って頂きました^^
長くても、5分ですね!

だって、実際、おもてなしの時って、他にもしなくちゃいけないこと、い~~っぱいありますからね!^^




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
  
[PR]
by mimosahappy | 2012-02-27 20:53 | テーブルコーディネート&お花

和テイストのティータイム♪

d0167100_10271974.jpg


次男君がチーズケーキを焼いてくれました。ありがた~~くコーヒー入れて頂きます。
レモンの酸味が効いて、とってもおいしく作れてるわ~!
次男君、ありがとう。

d0167100_10291612.jpg





にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2012-01-20 10:31 | テーブルコーディネート&お花

おちょこや豆皿を使ったコーディネート

朝の残り物でも、あり合わせのおちょこに乗せてみたら、どこかの自然食レストランのランチ風に。

d0167100_1645693.jpg





見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-11-04 16:07 | テーブルコーディネート&お花

これこそ私の目指すものかも!

先日の「わんちゃんのお話 & パーティー」にゲストとして来て下さった井上正樹さんの奥様、
英語講師のクミコさんが、ご自分のメルマガに、私のことを書いて下さいました。

クミコさんは、このパーティーで初めて「テーブルコーディネート」という言葉を知り、初めて体験されたのだそう。

その感想を、とても鋭く、深く感じ取り、ご自分のお仕事にも引き寄せて、書いて下さっています♪

「テーブルコーディネート」という言葉では収まりきれない、私のレッスンやパーティーへの思いを
たった一度で感じ取って下さったクミコさんの感性の素晴らしさと観察眼に感服するとともに、
とても光栄でうれしいです!ありがとうございますm(_ _)m

僭越ながら、皆さんにもご紹介させて頂きますね!

d0167100_11583754.jpg


●-----------------------------------------------------------
「英語教室奮闘記~クミコ先生の汗と涙と笑顔の日記~」

      Oct 12 2011 (wed) -No.316-
 
       『 テーブルコーディネート 』 

-----------------------------------------------------------●



こんにちは!井上久美子(クミコ先生)です。

10月のレッスンは
毎回、毎回、玄関の扉が開くたびに

「Trick Or Treat」 の連呼。

「お菓子は、まだやで!!」

「え~~!! なんでやねん!!」

それでも、去年お菓子を隠した場所を
ゴソゴソ探す子供達。

可愛い~!!

☆--------------------------------------
  それでは、今日のクミコ先生!Hello~! 
---------------------------------------☆

皆さんは
「テーブルコーディネート」
というものをご存知ですか?

クミコ先生は、つい最近知りました。

ご縁があって、テーブルコーディネートの
ミモザ先生と知り合い、夫婦で参加しました。

最初は、その名の通り
「テーブル」を彩る方法を学ぶものだと
思っていました。

 実際、バブルの頃などは
 高価な食器が並ぶ
 豪華絢爛なものだったそうですよ。

でも、今回知り合ったミモザ先生は
ちょっと違う。

テーマを決めて、パーティを開く。
来てくださる皆様に
本当に喜んでもらえるように
あらゆる工夫と努力をする。

という事を、言葉を通さず
その場にいながら、体で覚えさせてくださいました。

例えば、、、
今回のパーティのテーマは「和」

テーブルには「和」の食器とお料理が並びます。
火鉢をワインクーラーに変身させる技が光っていました。

壁には、着物の帯をタペストリーにして飾ったり
近くの道端で摘んできた草花をアクセントにした
フラワーアレンジメントが随所に置かれています。
これだけのアイディアでも圧倒されますが
ミモザ先生の魅力はここから!

会話力、コミュニケーション力、心遣い が抜群なんです!

お顔は美人(これは、持って生まれたものですが!)
声もキレイ
表情は、嘘のないキラキラ笑顔。

会場の全員が楽しめるように
話題を提供するタイミングが絶妙。

お食事の最中には「忍者」の歴史について
楽しくお話してくださいました。

クミコ先生達は
忍者の里「甲賀」と「伊賀」の
中間に住んでいます。

多分、当日のゲストスピーチであった
クミコ先生達を気遣っての
さりげない“優しさ”だったのでしょう。

テーブルコーディネート とは
テーブルを囲む会場全体を
楽しい時間にプロデュースすること。
と言えそうです。


前置きが長くなりましたが
英語のレッスンは、言ってみれば
毎日が「テーブルコーディネート」です。

ハロウィンシーズンの10月で
考えてみましょう。

子供達の喜ぶお菓子を準備し
部屋にはオレンジと黒の飾りを増やし
レッスンも、ハロウィン色に変わります。

でも、それだけじゃ物足りない!

ミモザ先生のように
その場にいる人へのさり気ない配慮が
感じられるトークが出来てこそ
英語講師の魅力がアップします。

どこの英会話教室でも行っている
「ハロウィンパーティ」とは
違ったものにしたいのであれば

この「配慮あるトーク」が決め手となるでしょう。

 農家の生徒さんがいたら
 かぼちゃを作る農家の人の話を入れてみる とか

 手作り衣装の子が揃うパーティであれば
 お母さん達のご苦労をさり気なく労う とか。。。

その為には
毎回来てくださる生徒さんの様子やご事情を
常に把握し、引き出しに入れておかなくては
いけませんね。

でも、それをするだけで
きっと!!
あなたの教室は、生徒さんに愛される場所へと
発展すること、間違いナシ!!

今年のハロウィンレッスン、パーティは
「テーブルコーディネート」を意識して
目に見える物以外のモノに
力を注いでみませんか?
参加者さんにとって
思い出深い時間となりますよ♪

------------------------------------------------------------------
■テーブルコーディネートについて

今日のお話に登場した
テーブルコーディネートのミモザ先生は
大阪府枚方市のご自宅で
教室を開いています。

こちらのブログをご覧ください!
レッスン演出の良いヒントが得られますよ。

「ミモザのハッピーコーディネート」


ミモザ先生への連絡先は
こちら



------------------------------------------------------------------
■前回のメルマガへのご感想、ありがとうございました!

スペースの関係でお休みです。

メッセージを頂いた方には
クミコ先生から直接、返信をさせていただいています。

皆さんのお声をお聞かせ下さいね。
「こんにちは!クミコ先生」はココからどうぞ     


------------------------------------------------------------------ 
■編集後記

今日のお話のミモザ先生は、、、

偶然にも、クミコ先生と同郷でした!

デザートの一つにあった「柿羊羹」は
私達の地元の銘菓。

こんな所にも、ミモザ先生の配慮が感じられました。

地方出身の生徒さんに繋がる銘菓を
ハロウィンのお菓子に入れるのも
いいかもしれませんよ~☆

☆クミコ先生のブログは こちら

☆クミコ先生のホームページは こちら

☆お問い合わせは こちら






見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-10-13 11:59 | テーブルコーディネート&お花

秋のパーティー~わんちゃんのお話~ ご報告♪

d0167100_1516756.jpg


2011年のサロン・ド・ヴィーヴルの秋のパーティーでは、ぷーちゃんのふるさと「モトコランド」より、
井上正樹さんをお迎えして、わんちゃんの躾のお話をして頂きました♪
(モトコランドのブログに昨日のパーティーの様子をアップして下さっています♪)

正樹先生の奥様で、英語講師のクミコさんもご一緒においで下さり、わんちゃんとのコミュニケーションと
子供とのコミュニケーションとの共通点を導入に、ひとりずつ「ウチの子」のお悩みを相談。
(クミコさんも、とても素敵にブログにアップして下さっています♪)

d0167100_15191373.jpg


11才のわんちゃんのダイエットのお悩みでは「お散歩(運動)より食事制限が有効」との正樹先生の答えに
「いや~~ん、私らも一緒ってことー!?(笑)」

お話の後は、皆さんとランチを頂きながらのお楽しみおしゃべりタイム♪
サロン・ド・ヴィーヴルのパーティーでは、はじめましての方同志もすぐに和やかになって頂けるのが自慢です♪

d0167100_1544492.jpg


恒例のベストドレッサーを決めるための今回のお題は「和」または「わんちゃんに関するもの」。
今回は、お着物で参加して下さったお客様が2人もいて下さり、とってもうれしかったんです♪
皆さん、着物で街まで着て行くのはちょっと勇気がいると思いますが、こんなホームパーティーなんかだったら、
勇気を出してどんどん着ていらして下さい!

↓今回のベストドレッサー賞はお着物のお二人にじゃんけんして頂きました♪
d0167100_15492798.jpg


もちろん、しつらえやテーブルコーディネート、お料理&デザートも、今回は「和」のテイストで♪

特に買ったりしなくても、手持ちのもので使えるものはないかな?と見まわしてみて下さい。
私は、着物も壁のタペストリーも、テーブルランナーも頂いた着物&帯だし、お弁当を乗せた折敷は
足りない分は塗りのお盆を使いました。

そして今回、一番自分がうれしかったのは、実家にずっと眠っていた、亡くなった祖母がお嫁入りに
持ってきた銅の火鉢をワインクーラーに、また、一昔前までは法事に使っていた高足膳を持ち帰って
今回のコーディネートに生かせたこと!
きっとおばあちゃんもこんなにたくさんのお客様に火鉢をお披露目できて、喜んでくれていると思います。。

d0167100_16550100.jpg

d0167100_166221.jpg


レストランじゃないんですから何も新しく、お客様のためだけに買う必要はないと思います!
あるもので何とかならないかな?と頭をひねることも、家庭で私達が実際にできるテーブルコーディネートや
おもてなしの楽しさですね♪

デザートは、ミモちゃんお手製の栗の渋皮煮と、あんバターどら焼き、そして、クミコさんのご実家が私の実家の
隣町というこれまた引き寄せパワー全開で(笑)敬意を表して岐阜の大垣の銘菓「柿羊羹」を・・♪

d0167100_16133923.jpg


予定の時間を大幅に超えてしまいましたが、いつもながらにおいで下さった皆様が本当にいい方ばかりで、
正樹先生ご夫妻の温かさ・優しさも相まって、本当に楽しいひとときを過ごすことができました!
正樹さん・クミコさんご夫妻、いらして下さった皆様、本当にありがとうございました♪
またどうぞいらして下さいね!


<番外編>
忍者の里からいらした正樹先生ご夫妻もご存知なかったというミモちゃんの大好きな忍者話も、ついつい
語りすぎてしまいましたわ^^;
そのお話はまた改めて後日アップさせて頂きます♪

d0167100_16281382.jpg





レッスンのお知らせ

10月のレッスン「大人のハロウィン」は満席となりました。ありがとうございました。

11月のレッスン   「お正月」
       お正月に飾って頂けるアレンジを作り、もちろんテーブルコーディネートとお楽しみランチも♪

     11月16日(水) 10:30~14:00
     11月18日(金) 10:30~14:00     いずれも材料費など込みで5000円


あまり背伸びしすぎないで、いつものお料理やお皿でもちょっとの工夫で、忙しい私やあなたにもできる、
そんなテーブルコーディネート♪
テーブルコーディネートは、お皿を並べるだけではなく、一緒にテーブルを囲む人が楽しく過ごせるように
すべてを演出する魔法です!
どうぞ、笑いでいっぱいのミモザのおうちにいらして下さいね!お待ちしています♪



見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-10-05 17:29 | テーブルコーディネート&お花

秋色のパーティー準備中♪

明日はわんちゃんのお話&パーティー♪
秋色のお花で皆様をお迎えします。

d0167100_18352931.jpg





見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-10-03 18:37 | テーブルコーディネート&お花

帝国ホテルのカップ&ソーサーでモーニングコーヒーを♪

このカップ&ソーサー、フランク・ロイド・ライトが設計した、旧帝国ホテル ライト館で使われていた
ライトのデザインした食器のノリタケ製復刻版。

d0167100_1840232.jpg


アール・デコの特徴的な幾何学模様が描かれたモダンなデザイン。

日曜の朝のテーブルに。

d0167100_18453174.jpg


といっても、普通の食パンに、ニトリのランチョンマットですが♪
このランチョンマット、撥水加工されていて、1枚290円也!016.gif 




見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-09-25 18:49 | テーブルコーディネート&お花

重陽の節句のおやつのコーディネート♪

今日は「重陽(ちょうよう)の節句」。
一番大きい陽の数である9が2つ重なった日です。

d0167100_1858843.jpg


別名「菊の節句」とも言われるこのお節句。
小菊をティーカップにアレンジ。
たち吉さんの菊のお皿。
シンプルな定番のものです。
大好きで使いやすいので普段のご飯にも使っていますが、やっぱり今日こそふさわしいですね♪

私の田舎では、おはぎ、と言わず、ぼた餅、と言います。

子供の頃、田舎に行くとおばあちゃんが、おくどさん(かまど)に蒸し器を何段にも重ねてもち米を蒸し、
畑で採れた小豆を炊いて、あんこを作り、握りこぶしほどの大きな大きなぼた餅を作ってくれました。
それをお重にいっぱい詰めて、南天の葉っぱが添えてありました。

おばあちゃんのぼた餅が懐かしいなあ・・・



見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-09-09 19:54 | テーブルコーディネート&お花

南国気分をテーブルで楽しもう♪

昨日の七夕様は雨でしたが・・今日は真夏のような暑い1日でしたね~~。

こんな日は、南国気分を楽しんで、おうちリゾート~♪ レッスンの時の食卓です^^

d0167100_1852694.jpg


我が家のは「なんちゃってタコライス」。

タコミックスを使わず、しょうゆ・ソース・ケチャップ・カレー粉・お酒で味付けして、後からチリパウダーを
各自お好みで♪

ワンプレートで栄養たっぷり、お片づけもラクチン♪

d0167100_1872849.jpg






見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-07-08 18:11 | テーブルコーディネート&お花

たとえ買ってきたお弁当でも・・

急にお友達とランチの約束。
気兼ねなくゆっくりおしゃべりしたかったから、「お弁当買ってきて、ウチでどう?」とお誘いした。

d0167100_15384116.jpg


パックから出して、お皿に入れ替えて、お花とペーパーナプキン。
これだけなんだけど、こっちが恐縮するくらい、喜んでくれました053.gif

一応デザートも・・・

d0167100_1692698.jpg


バニラアイス+あんこ+黒蜜。
100均のガラスのお皿にお庭のあじさいの葉っぱを添えて。。
またまた大喜びしてくれる♪

どうもありがとう~!こんなんで喜んでくれて^^

お料理が出来ないから・・とか、何もできないから・・という理由で、おうちにお客様をお招きしないことの方が
つまんないと思うんです。
たとえ買ってきたワンコインのお弁当でも、パックから出すだけで気分が全然違います♪
「あなたに来て頂くのを楽しみにしていました♪」の気持ちが伝われば、それでOK!

おうちの家族にでもそれは同じ。
ちょっとしんどかったり、時間がなかったりして、買ってきたお惣菜の時もあります。
そんな時こそ、カフェ風にワンプレートに盛り付けてみたり、いつもと目先を変えてみます。
そうすると、手抜きじゃないように見えるから不思議♪



見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-06-16 16:09 | テーブルコーディネート&お花