「ほっ」と。キャンペーン

ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:子育て・親育て・教育( 23 )

爽やかお兄ちゃん♪

朝、パパを駅まで送る道すがら、信号待ちをしていると、両手に大きなかばんを抱えたお兄ちゃんが
坂道をダッシュで駆け下りて来ました。

「あのバスに乗りたいのかなあ~~~、間に合うかなあ~~~・・・」と見ていましたが、

あらら・・・残念~emoticon-0101-sadsmile.gif バスは行ってしまい、そのお兄ちゃん、がっくり肩を落としてバス停に。。



思わず私、車をバス停に停めて「お兄ちゃん、駅まで行くの?乗っていき!」と声をかけた。

もちろん、知らない子だけど。& パパも乗ってるけど(笑)

彼は「ほんとですか?ありがとうございます!助かります!」と車に乗ってきた^^

ちゃんと「ありがとうございます!」と挨拶できる、爽やかお兄ちゃんですemoticon-0100-smile.gif


駅までの5分ほどの間に、彼がウチの兄ちゃんの小学校のひとつ学年上の子で今は浪人中、
私は彼のお母さんと一緒にPTAをさせてもらったことがあったことが分かりました。

駅に着いたら、ちゃんと「本当にありがとうございました!助かりました!失礼します!」と挨拶してくれて、
さよならしました。

パパとも、「ちゃんと気持ち良くご挨拶もできて、おばちゃんとも話せて、いい子だったねえ~!」と
感心してました。


~~~~~~~~~~~~~~~



その数日後、彼のお母さんから「この前は、息子が車に乗せてもらったそうで、ありがとうございました!」と
ご丁寧にお電話が!

私は感激したし、お兄ちゃんにも本当に感心しました~~emoticon-0155-flower.gif

あのお兄ちゃん、ちゃんとお母さんに話したんですね!emoticon-0100-smile.gif

「おかげで、予備校に遅刻せずに済んだ!確か○○君のお母さんやと思うから、御礼言っといて!と言って・・」とお母さん。

「いえいえ!私たちこそ、突然声をかけたのに、ちゃんとしっかりご挨拶もお話もして下さるお兄ちゃんで、
本当にいい子やねえって主人と話してたんですよ!朝からとっても爽やかな気持ちにしてもらえました!
こちらこそ、ありがとうございました!」と申し上げました♪



爽やかお嬢さんに続いて、爽やかお兄ちゃんのお話でした♪^^




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2012-03-05 09:28 | 子育て・親育て・教育

爽やかお嬢さん♪

長らくご無沙汰しておりました!

こんなにパソコンを開けなかったのはいつ以来?というくらい、パソコンから離れた日々を送ってましたのに、
時々覗きに来て下さっていた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

また、ぼちぼち、マイペースで綴っていきたいと思っています♪
皆さんのところにも、また遊びに伺いたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致しますね^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて。

我が家はこの頃、夜がミモちゃんの繁忙タイムとなっていまして、ヘタすると夜の10時過ぎくらいに
子供達のお迎えのために、車で出動したり~戻ってきてご飯して、また出動したり~しております。

姫ちゃんのバレエも終わるのが遅いので、私は先にお風呂に入って、お得意の寝巻の上にダウンコート
顔はすっぴんに眼鏡、という、もしも事故ったらどうしよ!?といういでたちでのお迎えです。

ゆうべもその恰好で教室の前に他のお迎えの車とともに車を停めて、シートを倒して寝ておりましたら、

「がらがら、がっしゃ~~ん!!」

すごい音にびっくりして目を開けると、道路工事のための三角のコーンやライトや柵を、自転車に2人乗りした
中学坊主どもが蹴っ倒して行ってるんです。

「このっ!ヴァカモンがぁ~~!!」

・・と心の中で怒鳴るミモちゃん。
この恰好でなければ、追っかけて行きたいくらいの勢いだけれど、何しろ寝巻なもので・・・倒れたコーンを
直しに行くこともできずおりましたところ、

どこからともなく、髪の長い、高校生か大学生くらいのお嬢さんがすーーっと現れ、倒れたコーンや柵を
元通りに立てて、向こうまで直して歩いて行って、またこっちに戻って来ました。
とっても普通に・・・ミモザおばちゃんだったらきっとブツブツ「ほんまにもうっ!!」とか言いながら
やってるだろうところを、さらっと何事もなかったかのように、直しているんです。

「あらぁ~~~emoticon-0115-inlove.gif・・・こんないいお嬢さんもいるなんて!素晴らしいわ!!ありがとね!!」
とまたまた心の中で呟きました。

と、そこへ1台の車が。

助手席が開いて、そのお嬢さんが乗る時に、私の方に、ニコッ!ペコリ!と・・・

私、びっくりして反射的にペコリ、としましたが、「誰だろう~~~emoticon-0115-inlove.gif なんて素敵なお嬢さんかしら~~~♪」と。。



それからしばらくして、姫ちゃんが出て来ました。

姫ちゃんに、かくかくしかじか・・・「ママは感動したっ!!」とアツく語っていましたら、

「あ~!それ、Sちゃんだよ!今、足を故障してて見学に来てるから、先に帰ったんだ!」と。

その素敵なお嬢さんは、姫ちゃんの憧れの高校生のお姉さんだったみたいです!

いつもきれいなお姫様の衣装を着て、真ん中で踊っているお姉さんでしたemoticon-0152-heart.gif

姫ちゃんによると・・・
そのお姉さんは、体は小さいけれどすごく頑張り屋さんで、とっても優しいし、かわいいし、
姫ちゃんなんかにも声をかけてくれて、教えてくれたりするんだそうです。

お洋服のセンスや髪型も、それこそAKB風ではないんだけどお姉さんによく似合っていて、とっても
かわいいくて、そのお姉さんのバレエも、姫ちゃんは大好きなんだそうですemoticon-0152-heart.gif


そっかぁ~~~♪

なんか、すご~~~くうれしかったし、輝いていたなあ~・・・Sちゃん。。。emoticon-0171-star.gif

ああいうことが、さらっと出来ちゃう子って、いいな♪

彼女は私が姫ちゃんのママだって分かっていたのか、そうじゃなくても、教室の前で待ってるから
誰かのママだって分かって会釈してくれたのかもしれないけど、それでも、さらっと爽やかに、気持ちよく
出来る子って、なんてステキなんだろう!

なんだか、夜の真っ暗な中に彼女は輝いて見えましたemoticon-0171-star.gif

舞台の上で輝いているだけじゃなくて、普段もこんなに爽やかに輝いているお嬢さん・・・emoticon-0115-inlove.gif
姫ちゃんもそんな子になって欲しいなあ~~~♪

今度Sちゃんのママにお会いしたら、このことお話ししよっと♪^^




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2012-02-12 12:17 | 子育て・親育て・教育

白いワンピース

姫ちゃんが「卒業式のお洋服買って!」と言うので、「中学の制服でいいやん!」と言うと、
「それはないわ!」ですってemoticon-0138-thinking.gif

イマドキの小学校の卒業式のお洋服っていうと、みんなAKBのような、なんちゃって制服風らしい。

パソコンを見ても、デパートに行っても、スーパーに行っても、上はブレザーにネクタイかリボン、
下はチェックのスカートか段々フリフリのミニスカート。

正直言って、どれ見てもおんなじ~~~。

しかも、中学に上がれば制服があるから、この後いつ着る?って思ったら、一度だけのために買うなんて
もったいなさすぎる!とけちんぼの私は思ってしまうのですemoticon-0114-dull.gif

ずいぶん見て回りました。

「これならいいかなあ~~」って言うのが、ブレザーだけでも万のつく金額・・・

お金のことを言うのはお品がない・・かもしれませんが・・・私的には、子供のお洋服に、しかも、たった一度の
ためのものに出せる金額ではありませんでした。。。

だって!



ママのお洋服よりも高いやん!

しかも!どれ見てもおんなじやん!!emoticon-0120-doh.gif



・・・とその時、とあるお店で、白のワンピースにお襟にファーのついた白のカーディガンというセットを発見!
それにセールになっていて「これなら買ってもいい!」というお値段!(←これ最重要^^;)

「姫ちゃん!これ、めっちゃかわいいやん~~!!絶対こっちの方がかわいいし、似合うと思う!
着てみて!」とプッシュしてみると、

「え~~~っ。。。こんなん誰も着てないよぉ~~。お嬢様みたいで恥ずかしい~~~!」

「誰も着てないからいいんじゃないの!しかも、姫ちゃんは紛れもなくお嬢様やで~~~emoticon-0152-heart.gif

渋々着てみた姫ちゃん。

あらemoticon-0152-heart.gifホントにかわいいやん♪ 本人もまんざらではなさそうなemoticon-0115-inlove.gif

よっしゃ!これに決定!

これなら中学生になっても、ちょっとしたお出かけにも着られるし!と買っちゃいました!



でも、姫ちゃんは、「え~~・・でも、こんなの誰も着てなくて目立つ~~~、ヘンじゃない~~?emoticon-0101-sadsmile.gif」と
ぐちゃぐちゃ、ごちゃごちゃ・・・。





難しいですねえ~。。。emoticon-0124-worried.gif 

本当に、とっても清潔感があって、シンプルで、しかも、お安くなっていて!とっても似合っているの。

私にすれば、どんなに一生懸命選んでも、みんな同じに見えるなんちゃって制服風よりも、こちらの方が
ずっとステキだと思うのだけれど、姫ちゃんにしたら、「みんなとおんなじがいい」のですよ。。。

「人と違うこと」をすることに、まだ勇気がない・・・。

そういうお年頃だということも理解できます。
今回も、まだ日にちがあるから、もしもどうしてもこのワンピースを切るのが納得いかない、というのなら、
百歩譲って、清水の舞台から飛び降りて(笑)なんちゃって制服を買ってやってもいい。
ママに押し付けられた、というのもどうなの?って思いますもの。。。

でもね・・・。

少しずつ、そういうことからも卒業してほしいんだよなあ~、ママは。。。



「みんながやってるからこの髪型」 → それ、あなたに似合ってる?(きりっとお顔を出した方があなたらしいのに・・)

「みんながこれを持ってるから」 → ・・・それ、本当に必要?(たいして欲しくないのに、使わないだろうに買うの?)

「みんな、してるから」 → だからあなたもするの?



これから、きっとこういうことが何度も起こるだろうなあ~。。。

「人と違うこと」をするのって、初めは勇気がいるかもしれない。

「みんなと同じ!」安心感や連帯感も仲間や友達を作る上では必要な過程だと思うし、
精神的な成長の過程でもきっと必要なことなんだと思うけれど、どこかに「自分」を持っていてほしいし、
育んでほしいなあと思うのです。

自分で、自分に必要なものごとを選びとれる力を、だんだんにつけて欲しいなと思うのです。

それは、時には人と違った選択になることもあるかもしれないけれど、それでもいいんだと。。。



姫ちゃん、卒業式に白いワンピース、着るかなあ~~・・・。

「ママに言われて無理やり」じゃなくて、自分で納得して、似合ってる!って思って着て欲しいなあ~。。。








にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2012-02-01 16:26 | 子育て・親育て・教育

兄ちゃん、ガンバレ!

今日から大学入試センター試験が始まり、兄ちゃんも朝から試験会場に向かいました。
夏の大会が終わったのが7月11日、それから半年、まあ~~~いろいろありましたし、あっという間でした!

書きたいことはいろいろあったのですが・・・個人情報でもあり^^;兄ちゃんの名誉もあるので、あんまり
思うことが書けませんでしたが、まずは風邪もひかずに今日を迎えられたことに感謝です!


ゆうべ、姫ちゃんをバレエに送って帰ってきたら、兄ちゃんがドラえもんを見てたんです(笑)
「ナニやってんの!?」と聞くと「落ち着かへんから、ドラえもん見てた・・」と。こりゃかなりキテますな^^;
もう2~3日前から(もっと前からも?)「あ~~アカン~~~絶対ムリやから!」とマイナス発言ばっかり!
昔からそういう風に騒いでアピールするタイプなので、「はいはい、もう分かった!」って聞き流していますが。


本人も分かってるし、親も分かっています。
勉強が足りてない、ということ。。。

周りはというと、「あいつも受かるやろ、あいつも受かるやろ、あいつもあいつも・・・。落ちるのオレくらいかな。」
・・・”友がみな 我よりえらく見ゆる日よ”なんでしょうね~・・。


だけど!
ごちゃごちゃ言っても仕方ない!
自分の夢があるなら、それに向かって一歩ずつでも進んでいくしかないもん。
今持ってる力で勝負するしかないやん!
やっぱり、勉強では逆転満塁ホームランはないと思う。(キッパリ!)
勉強って厳しいね。。。


でも、平等でもあるよね。
レギュラーも控えもない。
たとえ自分が失敗しても、みんなに迷惑かけて試合に負けるわけでなく、自分ひとりで完結することだし。
命を落とすこともないし。
やればやるだけ、力はつくし。
陸上みたいに10秒で勝負がつくとか、お相撲みたいに3秒で勝負がつくとかじゃなく、今日の試験がダメでも、
明日も受けさせてもらえるんだし!
いやいや、今年がダメなら、来年も再来年も、永久に(笑)受けるチャンスがあるわけだし!

(・・・なんか、書けば書くほど・・・・たはは^^;)


いつまでも「頭痛い~、アカン~~」とごちゃごちゃ言ってる兄ちゃんに、駅まで送る車の中で言いました。
「もう、車降りたらしゃきっ!としーや!ここが野球部の力の見せ所やで!
 アカンでもなんでも、最後まで集中して、あきらめずに頑張りや!!emoticon-0165-muscle.gif

兄ちゃん、やっと「うん」って言って車を降りて行きましたemoticon-0100-smile.gif


兄ちゃんも、みんなも、持ってる力をすべて出せますように!
中学受験で頑張っている小学生たちも、頑張って~~~!

あ、ユニフォーム忘れた事件の前科者の兄ちゃん、それだけはやめてよ!と何度も確認^^;
今日は忘れ物、ないはず、です^^;





にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2012-01-14 10:54 | 子育て・親育て・教育

いろんなことがありましたね~。。

ようやく姫ちゃんのバレエの公演が終わり、我が家はやっと今からお正月を迎える準備にかかるところです^^;
なかなか皆さんのところにも伺えなくて、ごめんなさいm(_ _)m


このところ姫ちゃんに掛かりきりになっていたら、兄達のことでヒヤリ!ドキリ!とすることも発覚したりして・・・

子供のことは年齢が大きくなっても、3人いれば3人がそれぞれに、いろいろなことがありますね。
もう、べったり面倒をみる時期はとっくに終わっているけれども、心は離したらいけないんだなあって。。

何かが起こるたびに、子供に小言を言いながらも、私達夫婦も我が身を振り返る
いい機会を与えてもらっているのだと、神様に感謝です。

d0167100_16572373.jpg


2011年も残すところあとわずか・・・

気持ちよく新年を迎えられるように、締め括りができるといいなあ。。






見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-12-28 17:05 | 子育て・親育て・教育

「ごめんなさい」を言わない人・・・

実は、先日、出先の駐車場で、後ろに停まっていた車がバックで下がってきて、止まっていた私の車に
思いっきりぶつけられまして・・・

もちろん、0対100で相手が悪かったので、全部直してもらいましたが、ちょっと見はたいしたことないように
思えたのですが、車屋さんに持っていくと、ボディーまでひずんでいて、かなりのおおごとでした。

相手は母よりは若いけれど、おばさま。4人乗っておられて。
その場では「ごめんなさいね」と言って下さったんですが、それ以降、電話の1本もなし。

その事故の処理にかかった時間(次の予定に私は間に合わなくなった)、翌日以降、車屋さんに修理に持っていったりの時間、手間・・・などなど・・・

相手の方は、保険屋さんがすべてしてくれるだろうから、動かなくてもいいかもしれないけれど、
実際にいろいろ動いたのはこちら。

ぶつけられて、結局こっちが見積もり取りに行ったり、なんやかやと時間や労力を取られて、本当に
あてられ損!と思ってしまう。

車屋さんが「かなりの衝撃だったはず。首など、むちうちはないですか?」と聞いてくれたくらいの衝撃だった
みたいなので、もしもあとで何かの症状が出たらどうするの!と思いつつも、なんの音沙汰もないままに
事故の処理が終わった、と保険屋さんから電話がありました。。。

わざとじゃないのは分かっています。
もう現場で謝ったじゃない、あとは保険屋さんがやってくれるでしょ、と思っておられるのか。
謝ったらつけこまれる・・とでも思っておられるのか・・・
こういうことって、年齢がいってる、いってないじゃないなあ・・・心の問題だなあ・・と思っていたのでした。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


幸い、私や乗っていた子供達にはなんの怪我もなかったし、車の傷も修理で直りました。
それでさえ、こんな風に「心がないなあ・・」って思うのに、

今、本当に辛い思いをしている友人がいます。。。

相手ももちろん、わざとじゃないのは分かっています。。
こちらは、もちろん、なんの落ち度もなかった。

だけど、

一生残る傷を体に負わされた。。

その傷だけでもひどすぎるのに・・・

そのことについて、相手は「ごめんなさい」を言わないという。

「わざとじゃない」から?? 謝ったら何か損する、とでも?

相手は、日常、その傷跡を目の前にしているのだそうです。
なのに、依然「ごめんなさい」がないのだそう・・・心、痛まないのかな・・・心がない、ではすまされないよね・・

体につけられた傷だけでも痛いのに、それ以上に心を傷つけられている・・・何重にも。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


修理すれば元通り、になる、車ではない、生身の体。

ましてや、体に負わされた傷の大きさ・・・その後に傷つけられた心の痛み・・・

「人の痛みに気付く人になって下さい」

いつも校長先生がおっしゃっている言葉なのに。。。


なぜひとこと、「ごめんなさい」が言えないのだろう・・・。










見たよ、のおしるしにクリックを。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-11-22 12:00 | 子育て・親育て・教育

愛情をいっぱいに受けて・・・

大学受験まであと2ヶ月と少し。。。

相変わらず兄ちゃんの機嫌は悪く・・・。

野球部だった頃の方が、精神的にも肉体的にもキツかったはずと思うのに、どうやら勉強ひと筋の今の方が、
彼にとっては何の成果も表れず、苦しいようです。。。



そんな中、学校の保護者会がありました。
もう、かなり切羽詰まった状況なのですが、先生方がおっしゃいます。

「彼らとあと3ヶ月しか一緒にいられないかと思うと本当に寂しくて、心にぽっかりと穴が開きそうです・・」
「ずっと学校にいてほしいけど、そうはいきませんしね!彼らの巣立ちを応援しなくてはなりません!」

中高一貫の学校なので、6年お世話になったのですが、個性の強い子達の集まりでしたから、初めの頃は
子供同士いろんなぶつかり合いもあったみたいです。

それが今では、学年みんながとても仲が良くて、文化祭や体育祭や合唱コンクールではすごいパワーを
発揮して、勉強する時はちゃんとする子達だ、と先生がおっしゃって下さってました。

高2の修学旅行では、バスの運転手さんやバスガイドさん、添乗員さんが、彼らの態度や行動に感激して
お別れの時に号泣されたくらい、みんなに愛された子達だ、というエピソードも・・・。



そんなお話を聞きながら・・・

本当にありがたいなあ・・・と感謝の思いでいっぱいになりました。。。emoticon-0155-flower.gif

こんなに、学校でも愛情いっぱいに見守って頂いて、のびのびやらせてもらって、親の知らないうちに、
お友達や先生や先輩、後輩に囲まれて、みんな少年から青年に成長したんだなあ・・って。。。

それもきっと先生方が、「君らには本当に素晴らしい力がある!」といつも前向きな声かけをして下さったから
こそだと思うのです。

このところの、兄ちゃんの機嫌の悪さに、「ただでさえ、野球してて勉強できてないのに、何を甘えてる!」と
イライラしていた私ですが、先生方のお話を聞いて、少し心がほっこりしたのでしたemoticon-0100-smile.gif



親が成績や身の回りのことを管理できていた中学受験とは違い、大学受験は本当に本人が
頑張るしかありません。

親は何が何だか分からなくて、不安でいっぱいですが、本人達の成長を信じて、見守るしかないのでしょうね。

兄ちゃんに「今日学校で先生がこんなことおっしゃってたよ!」と話したら、「うん。。」と言って・・・
その後、私も少しは兄ちゃんに愛を持って(笑)接したら、彼も少しはトゲトゲしなくなったような!?(笑)

やはり、写し鏡・・・でしょうか(苦笑)




そのうち、たぶん・・・
兄ちゃんネタがいつの間にかフェイドアウトすると思うのですが・・・・

。。。。その時はそっとしておいて下さいね^^;





見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-11-09 16:32 | 子育て・親育て・教育

久々に兄ちゃん登場!

この頃、兄ちゃんネタがないなあとお思いの皆さん(笑)
だって、会話がほとんどないんですもん。
野球部引退後、勉強ひと筋(なはず)の毎日を送っている兄ちゃん。
相変わらず早朝出発、夜は11時前に帰ってきて、プロ野球ニュースを見ながらご飯を食べて
お風呂に入ってまた勉強。
私は先に「おやすみ~~」をするので、兄ちゃんが何時に寝てるのか、よく知りません。

~~~~~~~~

「今日、学校の図書室で初めて勉強したんやけど、めっちゃよかったわ!
明日、学校休みやけど、朝いつも通りの時間に学校行って図書室で勉強するから、もし寝てたら起こして!」
と前の晩に言ってた兄ちゃんを、約束通り起こしに行った。

そしたら、
「うっさい!眠いねん!学校休みの時くらい寝かせろ!」と逆切れ!
自分が起こして!と言ったくせに!!emoticon-0132-envy.gif

そう言うと、
「ママはなあ、いつでも好きな時に昼寝できるし、いつも俺より早く寝て、いっぱい寝てるやろ!
俺は眠いんや!たまにはゆっくり寝かせろ!!」 

「はぁ~~!?あんた、自分が起こして!って言ってたことでしょ!何言ってんの!!emoticon-0132-envy.gif」というと、

「あなたはパーティーやとか、ランチやとか、好き放題遊んでるやろ!俺はそんな生活してないの!
それにママは他のお母さんみたいに受験のシステムとか知らんやろ!
高校時代も、全然勉強なんかしてなかったやろ!
なのに俺に勉強のこと言うな!
何時に起きようと俺の勝手じゃ!!ほっとけ!!」
(下線部・・・事実なんですけどね^^;)


・・・ウチの息子は、お恥ずかしいことに親に向かってこんなこと言うんです!!
もう私、情けなくて、ムカついて、頭に血が上りすぎて、涙が出てきた(涙)

「・・・・高3にもなって、まだそんなこと言うか・・。 それが親に向かって言う言葉か! 
そんなこと言う息子、この世の中にどこにいる! 情けない!(涙)
ママがどうこうって、受験勉強、自分のことやろ?
人より勉強のスタートも遅いのに、そんなんで受かると思ってんの?
初めっから受かる気ないなら、予備校なんかもったいないから、行くのやめて!!
あんた、いつからそんな情けない、いい加減なヤツになったん?
野球部で毎日シャキっと頑張ってた兄ちゃん、どこ行ったん!!」



朝から腹は立つわ、情けないわで、泣きながら布団の中の兄ちゃんに言いました。。。


私だって、いくらでも寝かせてやりたいです。。。
たまの休みの日くらい・・・1日中だって寝かせてやりたいですよ。。。
でも受験勉強は・・これからの自分の道を歩いていくための初めの一歩のためなんですものね。。

センター試験まであと100日切ってるそうです。
兄ちゃんが勉強や大学受験の厳しさをやっと目の当たりにして、イライラしたり落ち込んだり、
「俺なんか絶対ムリや!」と投げ出したくなってる気持ちも分かります・・・。
ママにイヤなこと(本当のこと!)言って、当たり散らしたくなったのかもしれません。。。



ほどなくして、「朝メシ~。」と、何事もなかったかのように下りてきた兄ちゃん。。。

私も「はい、おはよう!」と朝ごはんを並べる。

「ほんなら行ってくる~。今日もいつも通りやから!」

「はーい、頑張って行ってらっしゃ~~い!車気をつけてね~!」emoticon-0100-smile.gif



私と兄ちゃんは、性格似てるので、時々どっかーーーん!と爆発するのですが、
その後はケロッとしてるのですemoticon-0100-smile.gif

たぶん・・・兄ちゃん、言いたかったんですね~。。。
しんどいんでしょうね~。。。
ママが楽しそうで、ムカつくんでしょうね~。。。emoticon-0136-giggle.gif

かつて、「早く、勉強だけしてたらいい生活したいわ!」と言っていた兄ちゃんですが、
「やっぱ、野球より勉強の方がキツイわぁ~!」と言ってますemoticon-0136-giggle.gif

しんどいけど、ガンバレ~~~!!
ママはいつでも応援してるよ!
昼寝もパーティーもするけどねっemoticon-0148-yes.gif




見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-10-25 21:48 | 子育て・親育て・教育

三つ子の魂 百まで!

芸術の秋♪
いろんなコンサートや催しが目白押しの季節がやって参りましたね!

これは姫ちゃんのバレエの発表会での出来事。
バレエの発表会って、ピアノほど「しーん・・」としなくてもいい、というか、ちょっと気分がラクな部分があります。
でも、だからと言って、マナーがいらないということではないですよね。

私は、ホールの出入り口に立つ係をしていました。

発表会なので、みんな、幼稚園のお友達や学校のお友達もたくさん来てくれています。
始まりのベルが鳴って、発表が始まりました。

・・・おやおや・・・あの辺のちびっ子達がいつまでもコンビニ袋をまさぐって、ガサゴソガサゴソ言わせているよ。
ママはどこ~?と思ったら、ママ達は子供の前の列に2人座って、後ろに座る子供達(幼稚園?)4人ほどには
全く関知せず。

ガサゴソをやめた、と思ったら、今度は席を立って、通路をウロウロこそこそ話をしながら歩き始めました。

「おいおい。親、怒れよ!」

ミモちゃん、すでにキレかけてますが、親は楽しそうに2人でおしゃべりしながら舞台を見ています。
「ウチの子達じゃありません~」って感じ。

心の中で念じます。
「こっちゃこい~~こっちゃこい~~emoticon-0130-devil.gif

うまい具合に、こっちに走って来た来た!私の立ってるドアから外に出ようとやってきました!

「ね、今、みんなが踊ってはるのを見る時間だよ。そんなウロウロしたら他の人の邪魔になるからダメ!
 自分のお席に座ってねemoticon-0152-heart.gif

優し~~く言いましたわよ♪ ・・・とりあえずはね。

そしたら、その子達、びっくりした顔をして(そんなこと言われたことないんだろうね)、こっちを振り向き振り向き
しながら席に戻って行きました。

それからしばらくはおとなしくしてたんだけど・・5分もしないうちに、また席を立ってウロウロして、
私の方へ来ました。(出口、2個しかなかったのよね~ウシシ!)

「静かにお座りしとけないなら、お外に出てね!あなた達がゴソゴソしたら、他の人たちが迷惑でしょう。
 おばちゃん、さっき言ったよね!」

しゃがんで、子供達と目線合わせて、かなり睨んで言った。

また「あのおばさん、誰~~?」って顔をしながら、席に戻った・・ら、今度はこそこそおしゃべり、
ガサゴソレジ袋・・・

どうしてお母さん達、我が子達がやかましい、って気づかないかなあ???
自分達だけ、素知らぬ顔して前向いて座ってるの!なぜ???
後ろでガサゴソ、ごそごそしてるって分かるよね??

もうアカン!

その子達のところへ行った。
そして、ご歓談中のママ達の背中とんとん。

「あの。失礼ですけど・・さっきからお子様達がうろちょろされて、ごそごそしはって、他のお客様に御迷惑ですから、ちょっと子供さん達の様子を見て頂けませんか?」

キレイ~~な今風のお若いママ達でしたわemoticon-0155-flower.gif

でも、私は首から「スタッフ」ってかけてるし、コワそーだし、やっぱびびったか?^^;
「すみませ~~ん・・・」と言って、ちょっと後ろの子供達に「しっ!」「ダメでしょ!」って。。

子供達は、というと、それはもう、怪物でも見るような眼で、後ろばっかり振り向いて、私を見ていた(爆)
たぶん、コワイ、というよりも、「あの人、なに?」みたいな感じで。

****
 
いつも思うんですけれど・・・
「小さいから、言っても分からない」じゃなくて、逆でしょ!
「小さい時に体にしみこませないと、大きくなってからじゃ絶対ムリじゃないですか?」って。

電車の中、お店、博物館、美術館・・・「ここは他の人もいて、静かにするところ。」
発表会、演奏会・・・「静かに舞台を見るところ。つまらなくても、とにかくじっと静かにしておくところ。」
それと、ご挨拶!「ありがとう」「ごめんなさい」「おはよう!」「おやすみなさい」「こんにちは」「お先に」・・・
ご挨拶の話は今回はおいておくとして。

いきなり歌舞伎やオペラを見に連れていく、ってわけじゃないんですもの、お友達の発表会でこそ、
いい練習じゃないですか!

幼稚園なんて、もう半分大きい子、の部類ですよね!
本当は幼稚園に上がるくらいまでの時に、そういうことは理由関係なく叩きこむべきことじゃないかなあ。
よくいますよね・・電車の中で、みんな静かにしてるのに、孫に大声で話をさせているおじいちゃんおばあちゃん。
我が子、我が孫はかわいいのかもしれませんが・・・迷惑だっつーの!
演奏会、発表会も然り!
私だったら、口をふさいで睨みつけますけど!

せめて・・幼稚園の間くらいまでにそういうことを教え込まないと・・・ゆくゆくは、電車の中でモノを食べたり、
お化粧したり、大声で友達としゃべる子達になっていくんじゃないかしら~。。。

でもね。
子供達が悪いんじゃなくて、私達親、がいけないんだと思うんです。

子供達の学校行事で親が集まると・・・ついついおしゃべりに花が咲いて、先生が前に立たれてもいつまでも
ぺちゃくちゃ、こそこそ声が途切れなかったり・・・

まずは自分達が当たり前のことができているか、ですよね。。。
「子は親の鏡」と言いますものね。。。
すでに立派なおばちゃんとなった私達・・・まずは我が身を気をつけましょう~~~ですわね!emoticon-0107-sweating.gif




見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-09-27 12:27 | 子育て・親育て・教育

嗚呼!青春の合唱コンクール

先日、合唱コンクールが行われました。

次男君のクラス、中3のトップバッターで歌ったのですが、よく声が出ていてさすが中3!という感じでした!
クラスのみんなも、全員が手を抜くことなく、心が指揮者の方を向いていて、一生懸命さが伝わってくる
力強い演奏でした!

中1君達は天使のようなボーイソプラノで心洗われる清々しい合唱だったし、中2の子達は、声変わりでちょっと声が出にくいけれど、頑張って歌っていました。

中高別で、クラス対抗で争われるこの合唱コンクール。
選曲から伴奏、合唱の練習など、すべてを自分たちで行うので、クラスの団結やまとまりがとっても強まるんです。

でも、部活や文化祭の準備があったり、ふざけたりする子もいたり・・・なかなかどのクラスも苦心するみたいで、
次男君も次男君なりに練習の持っていき方やなんかを、同じオケ部で中心になってくれてる子達とも相談しながら、やっていたみたいです。

次男君は家ではあんまりモノも言わないし、合唱の進み具合もよく分からなくて、
「学校ではどうかなあ・・もしかして、熱心すぎるあまり、暴走して、クラスの子達から嫌がられてないかなあ・・」などなど、実はちょっと心配していました。

でも、ありがたいことに、クラスのお母さん達が「次男君が引っ張ってくれるから、このクラスは安心!」「指導がめっちゃうまいってウチの子言ってたよ!」などなど、社交辞令半分としても(笑)次男君をクラスの子達が受け入れてくれているようだったので、ちょっとほっとしました。

兄ちゃんに言わせれば「野球部の後輩が言うてたで!「弟、めちゃ仕切ってやばいっすよ~!」ってemoticon-0116-evilgrin.gif」!
emoticon-0136-giggle.gif・・・でしょうね!(笑)
まだ中学生だし、そこまで合唱に賭けてる子ばっかりじゃないだろうし、絶対温度差はあるよね。
先生からのコメントにも「時には言い争ったことも、意識を高めるのに役立ったはず」とありました。
きっとみんなとぶつかったり、反対意見が出たりしたかもしれないけれど、それも次男君にとって、自分の思いをどうすればみんなにちゃんと伝えたり、みんなが動いたりしてくれるかを勉強させてもらえる素晴らしい機会だったと思いますemoticon-0100-smile.gif



そして、中高最後の合唱となる兄ちゃん達高3、どのクラスにもドラマがあったんですって。

毎年、高3は優勝クラスは卒業式の日の謝恩会で、みんなの前で歌わせてもらえるそうで、それはそれは涙涙の感動の瞬間なのだそうです。
だから、どのクラスも優勝、最優秀賞を狙って、受験生だというのに、夏休みも出てきて練習したり、平日は
夜の7時半まで練習するんだそうです。

次男君の話をしていたら、兄ちゃん、「俺らのクラスも、昨日、授業返上で涙の討論会やったんやで!
俺も泣いたし!」と。

なんでも・・・
みんな、予備校の授業があるからそろそろ帰らせて~~と思っても、燃えてる元オケ部や合唱命!の子達の中でとても言いだせる雰囲気じゃないらしい。
やっぱり高3で、最後の合唱だと言っても、勉強が気になる高3生・・・「ここまでやるの?」という意見や、
いろんな意見が飛び交って、みんな涙ながらの意見交換になったそうです。
そんな中、
「本当にこれがこの学校でみんなで出来る最後の合唱になるから、どうかみんな、協力して下さい!」と涙ながらに指導する子達が言ったそうです。
兄ちゃん達が、
「こいつら、こんな頑張ってくれてるんやし、みんな、頑張ろうぜ!!」・・・「そうだ!頑張ろうぜ!優勝しようぜ!」・・・・とまるでドラマのような学級会だったそうですemoticon-0142-happy.gif

どのクラスもそうだったらしくて・・・

だから・・・

もう、高3の演奏は、鳥肌が立つくらい素晴らしくて、どのクラスも感激で
申し訳ないけれど、高1、高2の子達とは気迫も違うし、レベルも全然違う!
兄ちゃん達だってそうだったんですよね。中学の時も、高1、高2の時も、そこまでうまいとも思わなかった。
なのに!高3になったら、なぜこんなに素晴らしい合唱ができるのかな?

ちなみにこんな曲。ちょっと聞いてみて下さい。



こんな、合唱団が歌うような無伴奏の合唱組曲ばっかりみんなやるんですよ~!
どうやって音程とるんだ~~~っていう・・・(笑)
ピアノとフォルテもすごく差があって、囁くような声でも、歌詞がしっかり伝わる。
これが・・・あのボーイソプラノでかわいく歌っていた子達かと思うと・・・本当に涙が出ました。
歌う前、控室で円陣を組んで気合いを入れて・・・歌い終わった後、みんなで抱き合って泣いたって・・・。
青春してるね~~~!!羨ましい!!(笑)

中学も高校もどちらも賞の発表はまだなのですが、次男君も兄ちゃんもそれぞれの学年・立場で
いい合唱ができたね!
こんな風に、クラス一丸となって一生懸命頑張れるこの学校の子達。大好きだなあ~!emoticon-0115-inlove.gif
この学校で過ごせてよかったね!





見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-09-18 08:35 | 子育て・親育て・教育