ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:本( 1 )

忍者になりたい!

忍者って、皆さんが思う「あのスタイル」じゃなかったってご存知でしたか?

だって、あの格好じゃあ、どこから見ても「私は忍者です!」ってわかっちゃうじゃないですか(笑)
それじゃあ忍者にならない(笑)

じゃあどんな格好をしてたかって?

忍者は平素は農民だったんです。

それで、有事の時に召集されて、出動するわけなんですが、野良着のまま、頭の手ぬぐいを顔に巻く、という
スタイルで出動したということです。

ちなみに、あの野良着は「クレ染め」と言って、ジーパンと同じくインディゴ(藍染)で、毒蛇や虫よけの効果が
あったし、真黒ではかえって闇に紛れにくく目立つけれども、あの色が一番闇にも紛れやすいのだそう。

d0167100_20574075.jpg


最近読んだこの本、忍者好きの私もワクワク読めた本でした!

忍者って何がすごいかって、爆弾の作り方や毒薬の作り方を研究していたから科学・化学に通じていたし、
天気、星の知識も必要、記憶力もよくないといけないし(書いたものだと奪われたら終わりだから!)、
体力はというと、指2本で体を支え、ぶら下がっていられないといけないし、ぐるぐる巻きにされた縄から
抜けるために、体の関節を自由自在に外したりはめたりもできるのだそう!

足音だけで何人いるか分かったり、逆に、こちらの気配を悟られないように、臭いもの(ねぎやにんにくなど)は食べなかったというし、その家の人が寝静まったかどうかを知る方法として、家人がみんな寝ると、家の軒先が
3センチ沈むのだとか!

何よりも凄いと思うことは、人の心を読むこと!

ここで自分がこういうことを言うと、この人は次にどう動いて、周りの人はどう動いて・・・最終的に、自分の目的を
達成させる・・・それこそが、上等の忍者の一番の能力なのだとか!



人の心を読む・・・

人にはそうとは思わせないで、実は意のままに操っている・・・



いいなあ、それ!(笑)

わーわーうるさいわりには、結局は思い通りにならないことの多い私としては、ぜひこの忍者の能力を
身につけたいものです026.gif

シホミエツコさんのように、しゅっ!!と塀を飛び越えるのもムリそうだし、
美貌を武器に、お色気忍法で敵の懐に入り込むのもやってみたかったんだけど、今となっては?
私のお色気忍法じゃあ効き目なさそうだしね!(爆)






見たよ!のおしるしにクリックを♪
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
[PR]
by mimosahappy | 2011-11-27 21:25 |