ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ハロウィーンのクッキーを作ったよ♪

こんなかわいいクッキー型を見つけたので、姫ちゃんがクッキー作りに挑戦!

d0167100_1281565.jpg


バターがあんまりなかったので、分量をバターに合わせて計算しなおす。
ちょうど割合の勉強中らしく、こういうときに役に立ってよかったね!
そして、筋肉少女は頑張る!「うりゃ~~~っ!!」

d0167100_7404975.jpg


もうちょっと隙間開けずに型抜きしてよ~~。アタマ使おうよ~。「いいのっ!!」

d0167100_7425234.jpg


d0167100_9273134.jpg


上手に出来ました~!よかったね!

d0167100_7451329.jpg


d0167100_7455424.jpg

[PR]
by mimosahappy | 2010-10-31 07:47 | その他

うれしかったこと♪

昨日はうれしいことがありました001.gif

いつもウチの前を通っていく、娘とは別の登校班の子達、毎朝毎朝顔を見てて、
「おはよう!」って声をかけても、お葬式のようにくら~く誰も返事せず、娘の友達が
ひとりだけ「おはようございます」って言ってくれるだけ。。。
本当にだ~~れも挨拶しない。
小1や小2の小さい子が多いグループだから、余計に気になっていました。

学校帰りは、PTAや地域の見守り隊というので立ち番もするのだけれど、その時も、
「おかえり!」って言っても目を合わさずに友達としゃべってるふりをして
す~~っと行ってしまう子達もいます。

しつこいミモザおばさんは、そういう子達には「おーかーえーりっ!!」と
向こうが「なんなん?このオバチャン・・うっざ~~。。」って思うだろうな~~と
思いつつも、「ただいまは?」と挨拶を強要(笑)してきた^^;

このうざいオバチャン・・のことは、みんなもう分かってると思う。。

そして、おととい、朝、相変わらず挨拶しても知らん顔で通って行った子達・・。

帰りに立ち番。
向こうからそのグループの中の1年生がひとりで歩いてきた。

「あ、おかえり~!」と言うと、口の中でもごもご・・って。
ちっちゃい声だけど「ただいま」って言ってる!

私、とってもうれしくなって
「わ~!初めて言ってくれたね!ちゃんと言えるやん!おばちゃんうれしいな!^^」
今まで正直「くっそぉ~~~この子ら、ほんとに挨拶もできへんなんてどーゆーこと!」と
アタマに来てたんだけど^^;

その後にも別の低学年の子達が何人かでやってきた。
「おかえり!」
「僕ら何番目にここ通った?」って誰かが言う。
「その前に言うことあるよね~!」と言ったら
「た~だ~い~ま!」と言った! ほんとにうれしかった!
「わ~、僕らもちゃんと言えるおりこうさんやね!そしたら明日の朝、おはよう言うて
くれるの、楽しみにしてる!」って帽子の頭をなでなでしてしまった(笑)


翌朝。
いつものようにそのグループの子達がやってきた。
「おはよう!行ってらっしゃい!」

「おはようございます・・」「おはようございます・・」「行ってきま~す」
ちょっと恥ずかしそうだったけど、今までずーっと言ってくれなかった子達が
言ってくれた!
「うわ~~!朝から気持ちいいな!行ってらっしゃ~い!」って、ほんとにうれしい気持ち♪
昨日の約束を忘れずに言ってくれたんだね!



何はなくとも、挨拶だけは人に聞こえるように言わないと、せっかく言ってても意味がない!と子供達に言ってきました。
よその子達も、言わない子がいたりして、普通、「おはよう!」って言われたら
言わないでおこうと思っても反射的に言っちゃうよな、と不思議に思っていました。
言わない子のママに昔、オソロシイことに「OOちゃんってほんとに絶対挨拶してくれへんよね~!」って言ってみたこともありますが(ひえ~~っ^^;)そのママは「ウチの子、シャイやねん~~」と・・。
シャイって・・。
もう大きいのに恥ずかしくて言えない、って、言えないことの方が恥ずかしくないかい?
または、「まだ小さいから出来なくても仕方ない」。。

違う~~!! 小さくても挨拶はできる~!!
というか、小さい時に叩き込まないと、大きくなってからじゃ絶対言えないと思う~!


お勉強ができることよりもちゃんと挨拶が出来る子になってほしい!
まだ子供と関われる私達が、よその子にも声かけしていかないとダメなんじゃないかしら。
「よそのことやし、ほっとこ」と思わないで・・。
まだ小学生、中学生、(高校生も!)全然OK!
みんなでうざいオバチャンになりましょう!(笑)
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-30 08:27 | 子育て・親育て・教育

いい空気を感じるケーキ屋さん@空気ケーキ。奈良

早く行って正倉院展を見るつもりだったのですが、あまりの長蛇の列に諦めて
そのまま車を走らせ、高畑町の方へ。
この辺りは、春日大社のもりの外れの落ち着いた住宅地で、昔から好きな辺りなのです。
ひょっこり鹿ちゃんが歩いていたりするし。
そして、通りすがりにいい感じのお店を発見!

d0167100_973028.jpg


空気ケーキ。という名前なんですって。
うん♪ かわいいお店~^^車も停められてラッキー♪

おいしそうなケーキがショーケースにいっぱい並んでいて、食べる気まんまんなんだけど、
これからイ・ルンガ行くし~~大きいケーキはちょっとガマン。。

それで、その名も「空気ケーキ」を注文♪

d0167100_9245391.jpg


形もどんぐりみたいでかわいい~!とんがり頭になってます♪
間には、柔らかな牛乳のムースとあまり甘くないあんこが挟んでありました。
ふわふわな食感がまさに空気ケーキ!

d0167100_9145460.jpg


こちらのお店、包装紙やこんなフライヤーもトータルで考えられているようで、
和ナチュラルとでも言うようないい感じのお店でした♪
気持ちのよいひとりお茶時間を楽しませて頂きました♪
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-28 09:21 | スイーツ

奈良でオフ会ランチ♪ @リストランテ・イ・ルンガ(奈良) 

小雨の降る中、楽しみにしていたオフ会ランチ♪
ミティークさんが奈良で素敵なお店を予約して下さり、みくさんろばちゃん、そして、
初めましては、ますみんさんMIUMIUさん

例のごとく、初めましてとは思えない、みくさんやミティークさんとも2回目とは思えない
盛り上がりで(笑)。
こんなご縁がつながったのも、後輩のろばちゃんのおかげだし、
ブログを始めたおかげです^^

リストランテ・イ・ルンガは前から行ってみたかったお店だったので、ワクワク♪
立派なお屋敷をレストランにしてあって、場所も国立博物館のまん前だし
車が停められるし、便利便利~♪

お料理は・・
前菜、盛り合わせと温かいキッシュみたいなの。
キッシュみたいなのもとってもおいしかった♪

d0167100_12101949.jpg


そして、あさりと万願寺とうがらしのパスタか、松茸入りリゾットを選ぶ。
リゾットもひと口頂きましたが、いいお味してました。
メインは全員迷わず「肉!」(笑) 豚ヒレでした♪

d0167100_1211405.jpg


お口直しのシークワサーとはちみつのジュースが出てきて、
デザートはよもぎ粉を使ったパンナコッタ?プリンだった?
よもぎと聞いてちょっとコワかったけど、全く心配なくおいしかったです♪
ちっちゃなお茶菓子もついて。

d0167100_12132389.jpg


11時半に入ったのに、3時前に「そろそろ・・」と声をかけられるまでず~~っと
おしゃべりし続けていたのでした(爆)
個室ってついついくつろいでしまう(笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。
またお会いできたらうれしいな♪
ミティークさん、いろんな手配など本当にありがとうございました!
皆様、またお会いできるのを楽しみにしていますね~!
本当にありがとうございました^^

More
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-26 12:33 | ランチ(その他)

着物って素敵♪ 森田空美流着付けレッスン

まだひとりで着物が着られない頃から、雑誌でお見かけして、
「いつかこの方に習いに行こう!」とお教室の電話番号をメモっていたのが
森田空美(あけみ)先生

森田先生は、従来の花鳥風月の華々しい着物だけではなく、ふだん、都会の風景にも
違和感なく溶け込むようなスーツのような知的ですっきりした着こなしやコーディネートを
雑誌「和楽」を中心に提案しておられます。

その後、着付けを習い、ひとりで着られるようになり、着物でのお出かけも
楽しんでいましたが、ブログを通じて、また素敵な出会いが♪

それが冨永先生
冨永先生は、東京の森田先生のところで、着付けやコーディネートの技術を習得され、
宝塚と京都でのお教室と、出張レッスンや着付けもして下さいます。

先生の、さりげないけれど季節感に溢れたお召し物と着物姿を拝見するのも目の保養~♪
それに、とってもお優しいお人柄にも憧れます♪

せっかくだから下着の着け方から森田流で!と張り切ってはいるものの、一旦覚えて
手と体に染み付いた今までのやり方を変えるのはなかなか大変!
このDVDを見ながら復習復習~!

d0167100_9284182.jpg


森田流の着付けで目からうろこだったのは、余計な道具や紐を使わないということ。
今までの着付けだと私は痩せていて貧相だから、腰周りにバスタオル、胸元にも
分厚いタオル・・と、もこもこに入れてましたが(笑)、初めてのレッスンの時に、
着ていった着物を脱いで見せると、
「よくこんなにたくさん入れていたわねえ!暑かったでしょ!(笑)」と
軽くゴミ袋に1つくらいの余計なものが!(笑)

そうですよね・・・
ひと昔前なら毎朝起きて着物を着て、雑巾掛けや洗濯していたんですから・・。
本来、着物ってもっと日常のもので、特別なものではなかったんですよね。。

最低限の補正(腰周りとお尻の上)のみで着付けてもらったら、却ってすっきり!
ナントカベルトとかも使いません!
紐のみ! シンプル!


着物って本当によく出来ていますよね~。
1枚の長~い反物でできているから、洗い張りとかするのに着物をほどいて部品を
縫い合わせると、本当にまた1枚の反物に戻る。
そしてまた縫い合わせて着物に。
畳めばすべて同じ形の完全な平面になり、体にあてると立体になる。
帯も、あの長いのをどうやってあんな形に落ちてこないようにくくりつけるんだろう?って
自分でやりながらもそのシステムに感心します。
これを考えた日本人ってすごいな~!

それに、着物ってどれもおんなじ形。
若い人も年取った人も、痩せた人も太った人も。
季節による決まりごとやタブーもいろいろあります。
だけど、色柄や素材、帯との合わせ方、小物の合わせ方、着付け方により、
無数のコーディネートが楽しめて、どれひとつとっても同じモノがないという
オリジナル感がたまらない!

着物を着ることで、自分でテーマや物語を作ることができるというところも、
テーブルコーディネートやお茶(茶道)と共通するところがあり、心魅かれる理由かも
しれません。

そう思うと・・
個性が潰されるのがイヤだと言って制服を着ない子がいたり、「枠にはめられたくない」
「これがこの子の個性です」と決まりを守らせずに勝手きままに育てることが、
果たしてどうなのかな?と。。


だって着物を見て!
こんなに型にはまっているけど、こんなに自由!
これこそが上級テクの個性的!ですよね。
そして恐らく、人としてのあり方も、こういうスタイルが日本人の古来の
良さだったのでは・・。


知れば知るほど奥が深い着物。
これからは素材の織りや染め、産地についてや、柄なんかも勉強したいと思っています。
先生、これからもいろいろと教えて下さいませ♪
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-23 10:12 | 和(三味線・着物・・)

カーラ・ラガッツァ@京都・祇園・イタリアン

久しぶりに野球部ランチで、カーラ・ラガッツァさんへ。
高校野球部ママ総勢20人が入れて、便利がよくて・・ということで
こちらのお店にしました。

場所は、四条の南座の前を八坂神社に向かってしばらく歩いたところで、
とっても便利。

このお店の特徴は、建物そのものが、昔、銀行として建てられ、登録有形文化財に
指定されている洋館だということ。
お店出てからもおしゃべりし続けていたので、せっかくの素敵な外観を撮るのを
忘れましたが(笑)こちらで結婚式やパーティーも可能だそうですよ。

d0167100_1694467.jpg

[PR]
by mimosahappy | 2010-10-21 16:15 | ランチ(京都)

LOVE♪ 生姜糖

夏のフォトレッスンでご一緒させて頂いたこの方から、とっても真心のこもった
お届けものが・・♪

生姜糖、というそうです♪
噛みしめると生姜のお味が口じゅうに広がって、体がポカポカしてきます。
と~~ってもおいしい!

どれだけのお手間がかかっているのでしょう~~、一枚一枚薄くスライスして、
お砂糖(和三盆かしら?)がまぶしてあります。
本当に、真心とお手間のかかったお品、大切に大切に、頂いています♪
こうして私にまでお送り下さったそのお気持ちがうれしくて。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

d0167100_15504283.jpg

[PR]
by mimosahappy | 2010-10-20 15:54 | スイーツ

お祝い春巻き♪

小学校時代からキャッチャーひと筋の兄ちゃん、かなり前から肩がひどく痛んでいて、
もしかしたら高3の夏までもたないかも・・手術をしなければならないかも・・というので、
プロ野球選手の手術をいくつもされている肩の専門医の先生に夏から
診て頂いていました。

いろんな検査の結果、思ったほどひどくなく、手術もしなくてよい、との結果が出ました。

よかった!

野球をしている子の宿命と言っていい肩や肘の故障・・。
特に、キャッチャーはピッチャーのように投球モーションをして投げられないので、
負担が大きいのだそう。
ピッチャーは球数の制限があったりしますが、キャッチャーは交代ってないですしね。
セカンドで走者を刺すのもすごい負荷がかかるものなのです。


今でこそ図体もデカく、態度もデカくなっている兄ちゃんですが、ちっちゃい頃は、
集団接種で並んでいるうちにコワくて熱が上がって注射できなくなるくらいのこわがり^^;
今でも注射が怖くてインフルエンザの予防注射、絶対受けないんですから、
手術になったらどうしよう!と真剣にドキドキしていたみたい(苦笑)


晴れて手術はしなくてよくなったので、この日ばかりはお祝いで、兄ちゃんのリクエストに
お応えして、大好物の春巻き~!

d0167100_8211714.jpg


春巻き30本揚げました~。
それなのに、残ったの、葉っぱと1本だけだった。


さあ!試験も終わって、また今日から練習!
「ママ~、起きて~。5時半やで~。」
どんなに前の晩に悪態ついても、自分で目覚ましかけて起きてきて、いつもあやうく
寝坊しかけの私を起こしてくれるのは本当に感心するよ。
朝6時出発、だんだん日の出も遅くなって、暗くなってきたけど、ガンバロウ!
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-19 08:34 | 日々のお料理

しつけは一朝一夕にして成らず

以前、我が家に収納アドバイザーとして来て頂いて以来のご縁の吉中直美さんと
会いました。

彼女の収納へのアプローチはかなり特殊だと思う(笑)
「どういう風に?」と聞かれても、なかなか答えにくいけれど。
とにかく、「見た目とかではないのよ、もっと考え方とか根本的なことなのよ」と。
そのおうちの玄関入って、モノの持ち方を見れば、その人がどんな人かがほぼ分かる、
そうです。。
いくら口ではいろいろと言ってても、本質、どんな人なのかな、って分かるそう。
ひえ~~っ、オソロシー!

彼女は、今は中3になる娘ちゃんがまだ保育園くらいの時に離婚して、以来たったひとりで
娘ちゃんを育てて来た。
女手ひとつで娘と暮らして行くためには、子供にパートナーとして育ってもらわなくては!と
思い、保育園の娘ちゃんに、ママが仕事で遅くなっても自分でご飯を炊いてふりかけでも
かけて食べられるように・・と無洗米を買ってきて「こうやってしゃかしゃか~~って
するんだよ」というところから教えたんだそうです。

それまでは、収納なんてとんでもない!という生活だったそうなのですが、
「どうすれば危なくなく、娘がひとりでお皿を出して用意できるか」からスタートし、
「取り込んだ洗濯物を畳んで、彼女1人でも片付けられるシステムは?」「ママがいなくても気が散らないように勉強できるような机の配置は?」と、彼女曰く”必要に迫られて”編み出された収納のワザやシステムの数々・・それで、前職を辞め、収納の仕事につくように
なったとか。。

そうした結果、今や娘ちゃんは、毎日自分でお弁当を作り、晩御飯もママが遅い日は
レシピ本も真っ青なオシャレな盛り付けで作って、洗濯物も畳み・・・なんと、2人で朝、
朝礼(!)までするというんですから!!

でもね、彼女は言います。。
「みんな”娘ちゃんエライねえ~~おうちのことちゃんとしてくれて”って言ってくれます。
でも、ここまで来るのに、何年かかったか!どうやったら彼女が動いてくれるかな、って
考え考え、失敗を繰り返しながら、手を換え品を換えやってきたんですよ。一朝一夕には
できませんもの!」と。
そうでしょうねえ~~~・・・・。
その忍耐、というか、努力って、すごいと思う。

彼女の持っていき方がすごいんだとも思うんです。
かつて私に対しても、何ひとつ「こうして!」と言わなかったあの問いかけ方。
「ミモザさんはどういうおうちにしたいんですか?ここで何をしたいんですか?」って。
娘ちゃんが反抗期に入って言うこと聞かない時にも、こんな話をしたそうです。
「あなたはどんな女の子になりたいの?かわいくてオシャレな女の子って、どんなこと
してるんかなあ。」って。。

娘ちゃん、もう中3ですがまだ携帯を持たせていないんですって。
彼女のように不規則な仕事をしていたら、携帯持たせてた方がラクでしょ?と思うじゃない?
でも持たせていない。
「携帯持たせているから安心、ってことはないと思うんです。でも、かなり私が面倒くさいのは確かです。」
一緒に散歩しながら「ここは1人で歩いたらアカンで。」と危ない場所なんかも教えていると言います。。
忙しくて時間ないのに、そこまでしてるってすごいですよね。
本当に頭が下がります・・。

「私があまり家にいなくて、娘1人を家においておくことで、大きくなったらなったで
違う心配もいっぱいあります。」と。
そうでしょうそうでしょう・・。
ちょっと付き合ってほしくないようなアタマキンキン系の子達のたむろの場になりそうになったり・・。
でも彼女は娘ちゃんとの約束で「ママがいない時には友達を家に入れない」と言ってて、
それでも隠れてしてたでしょ?という私のイジワル質問にも、
「たぶんね。だから片付けしておくんです。何がどう変わってる、って分かるから。」(!)

いろいろあったけど最終的には娘ちゃんが自分で気付いて、自分で自分にふさわしい友達と付き合うようになっていると。。
「そうなってほしいと思って、今まで小さい頃からいろいろと教えてきたんですもん。」と
彼女は言います。

お互い、違うところもいっぱいあるけど、子育てに関しては思いは同じだよね~!と
尽きないお話を切り上げて家路についたのでした。。


バスを降りて、我が家を見ると・・・
「!!」
夜中の11時過ぎてますが、まだベランダにぶら~~~んと昼干して出たシーツが
ぶら下がっている!! 
ということは洗濯物も・・!?

「ちょっとお~~~!どーして誰も洗濯物くらい取り込んでくれへんのよっ!!」(怒)
とドア開けるなり言ってしまった!(直美さんの娘ちゃんの話聞いた直後ですもんね)

「あ~~~、洗濯干してるって気付かんかった~~~しかも、ママ遊んできたんやろ?
帰るなりそれはないやろ!」だと!!

くらくら~~~@@
はーーっ。。
ヤレヤレ・・。こんな子達にしてしまっているのは私・・。
一朝一夕にしてお手伝いできる子になるわけないのね。。
今からでも間に合うかしら・・。
将来お嫁さんに叱られるんじゃないかな・・
「お母さん!なんでもっと躾けておいてくれなかったんですかっ!」って。。^^;

直美さんにこの話言うと・・
「ママに甘えられるシアワセですよ♪」とのお言葉ですが・・。
かなりこれは情けないですよね~~^^;
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-17 12:57 | 子育て・親育て・教育

くらわんか五六市の晩は・・・

先日の枚方のくらわんか五六市の続きです♪

おいしいものをゲットして帰り、まずは次男君がサイフォンでコーヒーを淹れてくれました。
カイドウコーヒーさんのコーヒー、家中によい香りが広がって、幸せな気持ちになります^^

d0167100_17665.jpg




晩御飯は、今井醤油醸造場の生揚げ醤油でお刺身と冷酒♪
この季節だけの登場だけど大好きなお月様とうさぎのお皿に。

d0167100_17101711.jpg



同じく今井醤油さんのもろみにんにくと、そのもろみでもろきゅうを。
この日立ち寄った ア・ニュウ・スプラウトさんで、前に買った水玉の小鉢とお揃いの長皿を
買ったので、おつまみセットを載せてみました。

d0167100_1712493.jpg



そしてそして、写真撮り忘れたのですが、市にはオリーブオイルやイタリアの食材を
売っているお店があり、そこでレモン味のオリーブオイルをパンにつけて試食したら
これがおいしくて~!
オリーブとともに、レモンも一緒に絞っているんですって。
バジルペーストも一緒に買って帰って、もちろん頭の中はワインワイン~~♪

d0167100_17151879.jpg




日本酒にワイン、自分達の食べたいものと飲みたいものを好きなだけという幸せ♪
我が家では珍しく、翌日の早起きの心配をしなくてよい、連休のある日の
オトナの晩御飯でした^^

追伸。
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-12 17:31 | 日々のお料理