ミモザのハッピーコーディネート

ayumimosa.exblog.jp
ブログトップ

うれしかったこと♪

昨日はうれしいことがありました001.gif

いつもウチの前を通っていく、娘とは別の登校班の子達、毎朝毎朝顔を見てて、
「おはよう!」って声をかけても、お葬式のようにくら~く誰も返事せず、娘の友達が
ひとりだけ「おはようございます」って言ってくれるだけ。。。
本当にだ~~れも挨拶しない。
小1や小2の小さい子が多いグループだから、余計に気になっていました。

学校帰りは、PTAや地域の見守り隊というので立ち番もするのだけれど、その時も、
「おかえり!」って言っても目を合わさずに友達としゃべってるふりをして
す~~っと行ってしまう子達もいます。

しつこいミモザおばさんは、そういう子達には「おーかーえーりっ!!」と
向こうが「なんなん?このオバチャン・・うっざ~~。。」って思うだろうな~~と
思いつつも、「ただいまは?」と挨拶を強要(笑)してきた^^;

このうざいオバチャン・・のことは、みんなもう分かってると思う。。

そして、おととい、朝、相変わらず挨拶しても知らん顔で通って行った子達・・。

帰りに立ち番。
向こうからそのグループの中の1年生がひとりで歩いてきた。

「あ、おかえり~!」と言うと、口の中でもごもご・・って。
ちっちゃい声だけど「ただいま」って言ってる!

私、とってもうれしくなって
「わ~!初めて言ってくれたね!ちゃんと言えるやん!おばちゃんうれしいな!^^」
今まで正直「くっそぉ~~~この子ら、ほんとに挨拶もできへんなんてどーゆーこと!」と
アタマに来てたんだけど^^;

その後にも別の低学年の子達が何人かでやってきた。
「おかえり!」
「僕ら何番目にここ通った?」って誰かが言う。
「その前に言うことあるよね~!」と言ったら
「た~だ~い~ま!」と言った! ほんとにうれしかった!
「わ~、僕らもちゃんと言えるおりこうさんやね!そしたら明日の朝、おはよう言うて
くれるの、楽しみにしてる!」って帽子の頭をなでなでしてしまった(笑)


翌朝。
いつものようにそのグループの子達がやってきた。
「おはよう!行ってらっしゃい!」

「おはようございます・・」「おはようございます・・」「行ってきま~す」
ちょっと恥ずかしそうだったけど、今までずーっと言ってくれなかった子達が
言ってくれた!
「うわ~~!朝から気持ちいいな!行ってらっしゃ~い!」って、ほんとにうれしい気持ち♪
昨日の約束を忘れずに言ってくれたんだね!



何はなくとも、挨拶だけは人に聞こえるように言わないと、せっかく言ってても意味がない!と子供達に言ってきました。
よその子達も、言わない子がいたりして、普通、「おはよう!」って言われたら
言わないでおこうと思っても反射的に言っちゃうよな、と不思議に思っていました。
言わない子のママに昔、オソロシイことに「OOちゃんってほんとに絶対挨拶してくれへんよね~!」って言ってみたこともありますが(ひえ~~っ^^;)そのママは「ウチの子、シャイやねん~~」と・・。
シャイって・・。
もう大きいのに恥ずかしくて言えない、って、言えないことの方が恥ずかしくないかい?
または、「まだ小さいから出来なくても仕方ない」。。

違う~~!! 小さくても挨拶はできる~!!
というか、小さい時に叩き込まないと、大きくなってからじゃ絶対言えないと思う~!


お勉強ができることよりもちゃんと挨拶が出来る子になってほしい!
まだ子供と関われる私達が、よその子にも声かけしていかないとダメなんじゃないかしら。
「よそのことやし、ほっとこ」と思わないで・・。
まだ小学生、中学生、(高校生も!)全然OK!
みんなでうざいオバチャンになりましょう!(笑)
[PR]
by mimosahappy | 2010-10-30 08:27 | 子育て・親育て・教育